星川可憐の妄想

仮想キャラ星川可憐と師匠chariの努力と葛藤の妄想生活の日記

『晴天に笑う』の歌詞、公開します!

youtu.beこんばんは。

お友達に相談したら、「歌詞載せて欲しい」って

アドバイスしてもらったので載せてみます。

 

『晴天に笑う』星川可憐 / 作詞作曲 chari

何を求めてたんだろ
期待しても仕方ない
そんなのわかってたはずなのに
自分の気持ち偽って
ごまかして生きていけたら…
損なコト選んでる日々だけど

嘘と見栄でカッコつけてる
ヤツの闇に巻き込まれ
言いなりの囚人になるのは
もう御免だね

嗚呼、心には哀しみの雨が降る
別に後悔は、していないけど
この道の先、虹は見えてくるのかな
明日の天気は、晴れるかな


忘れてしまえばいいだろ
ヤツらにはわからない
そんなのわかってるはずなのに

押し付けの偽善受け入れて
ゴマすって生きていけたら…
そんなコト自分には無理だろう

ダメなヤツ見て悦に浸る
ヤツの闇に巻き込まれ
慰めの見世物になるのは
もう御免だね

嗚呼、心には悔しさの雨が降る
別に慰めも、いらないけど
この道の先、虹がかかる日もくるのかな
明日の天気は、晴れがいい


嗚呼、期待出来ない
暮らしの中で
闇が降りかかる
この暗闇に飲まれ
浸っていればラク
悪魔が囁いてくるけど

 

嗚呼、心には向日葵の花が咲く
太陽に向かって手を伸ばすよ
この道の先、虹色になればいいと願う
明日の天気は、晴れるや

 

こんな感じです。

師匠は、イヤな事あると曲作るから

若干の闇を感じるけど...。

でも、元気でるからイイことにする。

私も師匠、応援してるからねっ!